投資を始めましょう|投資で稼ぐための心得え|初心者でも安心していい

投資で稼ぐための心得え|初心者でも安心していい

女の人

投資を始めましょう

男女

不労所得を得ましょう

今、銀行に100万円を普通預金に1年間預けたら利息は税引き前で10円です。ガム一つ買えないですよね。定期預金も利率が低い今、投資信託を始めてみましょう。投資は難しい・ギャンブルではと思う人もいると思います。ですので、まず証券会社でどの様な商品があるか調べてみましょう。思った以上に沢山の商品があります。そして投資信託をしている人のブログやサイト・金融系の本を見てみましょう。もちろん全ての情報を鵜呑みにしたり、こうすれば必ず儲かりますというサイトは見てはいけません。今の投資信託は1万円から投信積立なら500円から始める事ができます。外食したつもりで、宝くじを買ったつもりで少額から始めてみましょう。銀行に預けている利息以上の不労所得が手に入ります。

投資リスクは自己責任

投資信託には銀行預金と違って、投資したお金が減少するというリスクがあります。投資信託は自分で株や債券の取引を行いお金を運用する事を、手数料を払って専門家が代わりに取引して運用してくれるものです。自分で運用しても損することがある様に、投資信託でも損する事はあります。それに利益が無くても運用手数料はかかりますので、損失と手数料で預けたお金が目減りする事もよくあります。しかし投資信託を利用する際の注意点などをしっかりと把握しておけばある程度損害を抑えることも可能でしょう。例えば、投資信託に関して依頼する際に、専門家によって収益の獲得率に違いがある点は把握しておくべきです。それから、依頼する際に生じる取引手数料の相場や割合も考慮しましょう。